新人の小森です!

2021/05/27


こんにちは!

4月から入社した小森です!

自分のことをもっと知ってもらいたいので今回はなぜこの柔道整復師を目指したのかを話していきたいと思います。

まずはこの柔道整復師を目指したきっかけは中学生の頃、ラグビーの試合中に相手のタックルを受け倒れる際に足を捻って倒れてしまい足首を捻挫してしまいました。その時は整形外科で治療を受けていました。でも、治って間もない時にまた足首を捻ってしまい、捻挫をしてしまいました。その時にラグビーのコーチから紹介してもらった整骨院の先生がとても優しく親身になって自分の体を治してくださる姿を見て、自分も相手の立場になって心も体も癒せる治療家になりたいと思いました!

高校に入ってもこの気持ちは変わらずにこの道を目指して専門学校に入学して日々勉強してきました。

今はまだまだ勉強中で出来ないことだらけですが、ちょっとずつでも成長していき、自分が目指している治療家になれるように努力して参ります!

写真は高校時代のラグビーの試合中の自分です。

LINEで送る
Pocket

Copyright(C) 2019 Sunrise All Rights Reserved.