シンクロナイズドスイミング 井村雅代さん

2017/06/04

ご訪問ありがとうございます

豊中市のサンライズ鍼灸整骨院です。

おはようございます!サンライズ鍼灸整骨院の橋本です☀️

昨日は、シンクロナイズドスイミングの日本代表監督の井村雅代さんの講演でした。
1984年のロサンゼルスオリンピックから昨年のリオオリンピックまで過去9回のオリンピックに出場させ、何人ものメダリストを輩出させた名将です。
その名将の「考え方」を是が非でも学びたく、大阪のウェスティンホテルまで行ってきました!

直近、リオの内輪話や過去から現在の代表メンバーの考え方の変化や自分が中国のコーチになったときのバッシングなどなど沿革をお話しされておりましたが、随所にでてくる「熱意」「本気」がビシビシ伝わりました!
鬼コーチと言われていますが、選手への想いが強いがために、良くなってほしいがために出てくる愛のあるムチだとわかりました。
「良くしよう!」「良くなってほしい!」と想いがなければエゴになり、選手にも違う形で伝わる事で、結果は違っていたでしょう。

あと、シンクロナイズドスイミングが心から好きです(^^)
好きだからこそ緻密な分析をし、海外選手との身長差を埋めるために、水着の色や素材にこだわったり、審査員の深層心理を考え、
音楽を1から作曲したり、選手に対しての声掛けを要所要所で考えて発言したりと、出ている結果が偶然でなく必然的なものだと感動しました。
そんな中で、一番響いた言葉があります。

 

三流は道に流され
二流は道を選び
一流は道をつくる!!

 
井村さんの一流を学ぶと共に、自分がどうなりたいかを改めて考えさせていただく、素晴らしい時間でした。
知ることは簡単。いかに行動に移すか。いかに人の為に尽くせるか。

本質はぶれず、行動していきます😉

私は、身近で院に来ていただいている、大好きな患者さんに少しでも良くなってもらうため、尽くします(^^♪

IMG_8241IMG_8238

LINEで送る
Pocket

Copyright(C) 2019 Sunrise All Rights Reserved.