グランプリファイナル

2017/12/11

ご訪問ありがとうございます

豊中市のサンライズ鍼灸整骨院です。

こんばんは!サンライズ鍼灸整骨院の橋本です。
先日、当院で応援しているフィギュアスケートの女子jr、紀平梨花選手の全日本ジュニア選手権、そして昨日終わったグランプリファイナルへ帯同しました。
梨花ちゃんの代名詞はトリプルアクセル。
メダリストの伊藤みどり、浅田真央以来で、更にトリプルアクセル+トリプルトゥーループの世界初を挑戦する事でメディアでも注目されています!
去年と違い、スケートの難易度が上がったり、周囲からの期待でいつも以上のプレッシャーがあったでしょう。
身体のケアする箇所も試合前になると多くなります。
しかしそんな大きなプレッシャーを跳ねのけ、全日本ジュニア選手権ではトリプルアクセル2本にコンビネーションを入れ、フリーを歴代最多得点を塗り替えて逆転優勝!
そして今回のグランプリファイナルでは、1本のトリプルアクセルは失敗しましたが、コンビネーションのトリプルアクセル+トリプルトゥーループを着氷して、世界初の大技
を若干15歳の梨花ちゃんが打ち立てました!
数々の記録を打ち立てる裏には、身体能力や技術面が高いのは勿論ですが、何より天真爛漫な「素直な性格」と「基準の高さ」がよい結果になったように勝手ながら思っています^ ^
良いと思うことをすぐ取り入れてやってみる。そしてそれを自分のものへと吸収する。明るい性格なので敵を作らず親しみやすい。
そして見ている所は4年後の「北京オリンピックで金メダルを取る事」なので、明確な目標に対して逆算して今何をしなければならないかが明確です。
時間を無駄にすることなく、そして疑いなくトレーニングに打ち込めているので、本当に素晴らしく、大いに期待しています(^_-)
自分自身も今回の帯同で梨花ちゃんに大きな刺激と学びを得る事が出来ました。
「ワクワクする目標に対して恐怖はない。」
目標を掲げることは誰もが知っていて、実行している人はいるとは思いますが、それが「ワクワク」しているか?達成する事を考えただけでニヤニヤできるか?
それを達成したら誰か喜ぶか?自分が「熱望」することを目標に掲げる事が「成功」への一番の近道であり、諦めない原動力になるのではないでしょうか。
更に付け加えるのなら、自分にはこれは無理なんじゃないかな?そこまでは考えたことがなかった。
という目標を掲げる事で自分の固定概念が消え、新たな自分が見えるかもしれませんね😉
15歳ながら人にこれだけ影響を与え、感動を与えている梨花ちゃんは凄いですね!
是非、これから紀平梨花ちゃんを注目、応援して頂ければ本人も凄くうれしいと思います(^^)

IMG_0034

LINEで送る
Pocket

Copyright(C) 2019 Sunrise All Rights Reserved.